人間関係-人付き合い

30代の今こそ「素直さ」という武器を

人と接する時に心掛けたいことが「素直」でいることです。 人との触れ合いで、心が凝り固まってない? 最近の自分の行動を振り返ってみると、特に人と接する時の考え方が凝り固まってきたなと感じます。 たとえば、夫に「(出さなければいけない書類を)早く…

なんでもない日にプレゼントを贈る

夫は典型的な日本男児です。 愛してるとか言わない。年に一回くらい、好きっていうかどうか。 抱きつけば喜んでくれるけど、花束とか貰ったことはない。 道を歩けば自然と車道側に回ってくれるけど、昔私がわき見歩行をしてて派手に電柱にぶつかったときは、…

人に会うと疲れるのは、筋肉痛みたいなものかもしれない

今日は、初めてのコミュニティの中に入り込んでいく、という若干苦手分野なイベントがありました。 人に会うと疲れるから、私は人付き合いが苦手なんだと思ってた 私は、家族以外の人と同じ時間を共有すると、その時はいいんだけど、家に帰ってからどっと疲…

みんな、親切にしてもらったらさらっと受けよう

今日は久々にバスに乗りました。 座席に座ってたら、隣にご年配の女性が立たれたので、席をお譲りしたんですけどね。 私が下りるときにわざわざ「ありがとう」って声をかけてくださって、ほくほく気分で帰宅したんです。 ちなみに私は人に席を譲るのは全然抵…

あの人の行動が気になってしまうのも、生物としての単なる反応

Eテレのサイエンスゼロという番組が好きでよく観ます。 先週は「徹底解説!科学の“未解決問題” ダーウィンの進化論に異議あり!?」というタイトルで放送されてました。 www.nhk.or.jp 働き者の例えでもよく出てくるアリ。 ところがどの種類のアリでも、どの巣…

自分のことをこれだけ気にしてるのは自分だけ

以前、まだ毎日こつこつブログを更新していたときに、一日だけふっと休んだことがありました。 別にたいした理由があったわけじゃなくて、なんとなくなだったんだけど、今読み返してみると大げさに書いてるなぁとちょっと恥ずかしくなります。 後日、別の記…

毎日挨拶してたらお友達ができました

最近新しい「お友達」ができました。 今日はその話をちょっと自慢させてください。 私の職場は、いわゆる商業ビルの中にあって、同じフロアにも違うフロアにも他社さんがたくさん入ってます。 朝、ビルに入って、エレベーターで自分の階に行って、自分の会社…

一瞬の笑顔が誰かを救う時もある

今日も一生懸命働きました。 毎日一生懸命働いているけど、たぶん周りから見ればまだまだで、アウトプットの量や質もへっぽこです。 このべこべこにされる感じも嫌いじゃないけど。>Mっ気 なかなかうまくことは回りませんし、自分でも自分の働きに納得はで…

みんな色んな気持ちを抱えて生きてる

昨日、大学時代の友人から久々に連絡がありました。 お子さんが生まれたそうです。おめでたいなぁ。 友だちから子どもを生みましたって連絡もらうと、いつも不思議な感覚になります。 親とか祖父母とか親戚とかそういうのとまた違う、けど同じくらいおめでと…

苦手なあの人は、私が学ぶべきものを学んだらいなくなるのか

久々に人に会った休日でした。 人に会うと疲れるけど、家族と一緒や一人で過ごす時とはまた違う楽しさがありますね。 今日あった人は、半年くらい前まで職場で一緒に仕事をしていた人。 私よりもずっと前から勤務されていて、仕事もできる大先輩です。 ただ…

人と接する時に大切なのは、これからどうするか

岸見先生の本の中で、「カウンセリングをしていても大抵の人は「かわいそうな自分」か「悪いあのひと」の話ばかり。大切なのは「これからどうするか」なのです」って言う話が出てきました。多分、嫌われる勇気か幸せになる勇気かどっちかで。 それを読んで以…

嫉妬は、自分でも気づいてない願望を教えてくれる

自分大好きな人間なので、時として他人を敵視してしまうことがあります。 何事もバランスよく生きることができるようになれば、もっと人生過ごしやすくなるんだろうなと思いはするけど、実際はなかなか難しい。 嫉妬は、自分でも気づいてない願望を教えてく…

歎異抄で心を正す

昨日スーパーでお会計をした後帰ろうとしたら、傍で商品を袋に詰めていた奥様がえらく怒った感じで「どんだけ時間かかってんねんボケ」みたいな悪態をついておりました。 たぶん、お会計に思いのほか時間がかかったのかな。 私よりもう少し年上っぽい女性で…

感謝や尊敬を示す「褒め」もあり得ると信じたい

「嫌われる勇気」を読んで初めて、人を褒めるという行為が実は「自分よりも能力の劣る相手を操作すること」に繋がることを知りました。 そして、何となく理解はできるけど納得はできないという何とも中途半端な状態です。 今日はそのお話。 きっかけはお皿洗…

頭でわかっていても出来ないことがたくさんある

メンタリストDaiGoさんの著書「ポジティブチェンジ」。 www.kilinya.com こちらの記事でも書いた通り、自分を変えるために何をすればよいのか、理路整然と説明されている良書です。 かなりお気に入りの本で、夫にもお勧めしたんですけど、彼の反応は思ってた…

私のこの長い爪を不快に思う人がいる

以前、人から「あんたの爪長すぎる。汚い」と言われたことがあります。 相手は職場の人でした。特別仲がいいという訳でもなくて、会ったら世間話をする程度。 こちらが当たり障りのない話を振った時に、思いがけずズバッと返されたのが、文頭の言葉でした。 …

あなたが何をしなくても、人は勝手に成長する

職場の人間関係で思うところがあったので、今日はその話を書きます。 以前、人に期待しないということについて記事を書きました。 www.kilinya.com これを書いて以来、職場ではなるべく人の言動に左右されまいと意識するようになりました。 何か思うところが…

信頼を築くのは一人でもできる

ベストセラーにもなっている有名本「嫌われる勇気」。 嫌われる勇気―――自己啓発の源流「アドラー」の教え 作者: 岸見一郎,古賀史健 出版社/メーカー: ダイヤモンド社 発売日: 2013/12/13 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログ (98件) を見…

人のオススメに興味を持って、自分の世界を広げる

最近は色んな人と話すのも楽しいと思うことが増えてきました。特に職場関係。 人と関わりたいという気持ち 今は自分の中で「人と関わりたい」という気持ちが強い。 それはもしかしたら「嫌われる勇気」を読んで人間関係に興味を持ったからかもしれないし、自…

人に期待しない、ということを考える

人間関係についてずっとモヤモヤしていたことがあります。それが最近何かの文章を読んでいて自分なりの着地点が見えてきた気がするので、今日はそのことについて書いてみます。 テーマは「人に期待をしないこと」 チームワークは重要 特に仕事をする上でチー…