人間関係-家族

誰にだって「失敗する」権利がある

夫と息子はよく似ている。几帳面な性格で用意周到なのに、時々笑ってしまうような抜けっぷりを披露するところも、そっくりだ。 夫は油性ペンと間違えて水性ペンを買ってくるし、息子は月曜日のたびに上靴を忘れて登校する。 今朝8時半には出発すると言ってい…

結婚は別にしなくてもいいやと言ってた、彼女たちに

『結婚しなくても幸せになれるこの時代に、私は、あなたと結婚したいのです』 数年前に好評だった、ゼクシィのCMキャッチコピー。 わたしも、CM見ていいなぁって思った一人なのでよく覚えています。 最近、周囲の年下女子(20代)の複数人から結婚に関する話…

思い出を一緒に笑える人がそばにいるって幸せなことだ

旅行が好きです。 基本めんどくさがり屋な人間なんだけど、行ったことない土地や見たことない景色や食べたことのない味を思うと、体感せずにはいられない。 そして楽しい。 いつもと同じ自分、いつもと同じ家族なのに、旅先だと魔法にかかったようにいつも以…

息子のお泊り保育、数年ぶりの夫と二人の時間

先週末、息子の保育園でお泊り保育が行われました。 年長クラス24名、親元を離れお友達と一緒に森の家で過ごす一泊二日。 実は今まで実家にもお泊りしたことない、完全にお泊り初の息子だったので、何とかやれるだろうとは思いつつ、母として若干心配もあり…

愛って何だろう

愛ってよく出てくるテーマですよね。映画でもドラマでも小説でも。 結局のところ行きつくのは「愛」。みたいな。 でも、愛ってなんなん?ってずっと思ってました。 私は、自分大好きで自分さえ良ければそれでオッケイ的なところがあるので、いわゆる彼氏と呼…

家族にしてあげられることって何だろう?

最近またベストセラー本の「嫌われる勇気」を読んでいます。 私が家族にしてあげられることって何だろう? 今回なんとなく心にひっかかったのは哲人さんのこちらの言葉。 他者がわたしになにをしてくれるかではなく、わたしが他者になにをできるかを考え、実…

自分が気分いいことをすると、人のためにもなるし幸せな気持ちにもなる

去年の夏にこんな記事を書きました。 www.kilinya.com 家族に対してすぐに「自分ばっかりやらされてる感」を募らせちゃう私でしたけども、この記事に書いた通り、フッと湧いた親切心を無視せずすぐ実行するっていうのを繰り返して約半年、特にこの冬休みは非…

姉妹っていいもんだよ

夏前から出産のために帰省していた姉が、産まれたての甥っ子とともに関東へ帰っていきました。 わかってたことだけど、寂しくてたまらんです。 学生時代は苦手だった姉。 若干オタク気質でのめりこむと日常をないがしろにするところとか、世間一般と比較する…

結婚して知ったこと、家族の絆は努力で作るものだ

お盆真っ盛り。みなさまいかがお過ごしでしょうか。 私は明日から通常通り出勤なので、昨日今日は一生懸命遊びました。 実家には姉一家と妹一家も帰ってきてるので、それはそれは大賑わい。 うちのテーブルと座布団を実家に出張させて、ダサいテーブルクロス…

家族に対して発生する親切心を、どんどん実行する

以前、家族に対していつも「自分ばっかり!」って思っててこんなのもうやめたいという話をしました。 どうしたらそういう思いを抱かずに家族に接することができるようになるのかわからなくて、でもどうにかその方法を見つけて自分と家族が幸せに生きていける…

家族に対する「自分ばっかり苦労してる!」をやめる

家族が大事です。私の人生で大切にしたいものTOP3に入ってる。 しかし、大切にしたいのに、その気持ちに反してなぜか大切にできない時がある。 今日はそういうお話です。 大切にしたいのに、できていない状況 家族、大切にできてますか?私はできないっす。 …

本を読んでたら自分の悪行が書いてあってドキッとした

タイトルの通りなんだけど、今日は最近本を読んでいてドキッとした時の話をします。 読んでいたのはこの本 「自分の小さな「箱」から脱出する方法」っていう本をご存知でしょうか? 自分の小さな「箱」から脱出する方法 作者: アービンジャーインスティチュ…

「嫌われる勇気」に書かれていた”人を信じる”を実践し、迷走中

人を信じる、ということについて以前ブログに書きました。 www.kilinya.com あれから2週間弱。今、絶賛迷走中です。笑 上手くいかないんですよね~。今日はなんで上手くいかないのか、悩みつつ振り返ってみます。 まずは簡単におさらい、信頼とは 上記の記事…