自分からバランスを崩せ

こんにちは、きりん屋です。

もう何度か書いていますが、神様とか精神とかそういう話が苦手です。

だからスピリチュアルな話もなんとなく苦手。

そんな大きな話をされても、自分の物差しで測ることができないのにどうすりゃいいのよって思ってしまう。

だけど最近「自分の物差し」のちっぽけさにもなんだか虚しさを覚えるというか、そんな狭い世界で生きてなくてもいいんじゃないの?と思うようになりました。

うまく伝えられないけど、自分とか常識とかを超えた先にあるものをちょっとだけ信じてみるのも楽しいかもしれないなー、みたいな。

ちょっとね、ちょっとだけね。

 

そんなことを思って本を読んでいたら、これはと思うものがありました。

それがこの本。

もう周りにふり回されない! 自分史上最高の幸せを呼びこむ方法

もう周りにふり回されない! 自分史上最高の幸せを呼びこむ方法

 

 

著者の鈴木さんの本は何冊か読んでますが、押しつけがましくない文章に好感が持てて、きりん屋はとても好きです。

スピリチュアルと自己啓発の中間みたいな感覚で読んでますけど、実際はどうなのかな。

まぁいい、で、この本の中に、「人生を変えたいときはバランスを崩そう」っていう話が出てきます。

 

世の中はすべてバランスでできています。

今、あなたがいる世界や、周りの人を見渡してみると、今のあなたのレベルが分かります。周りの人間関係も、お金も、仕事もすべて、今のあなたと完ぺきにバランスが取れているのです、

 

もしあなたが、環境や人生を変えたいと思ったら、「バランスを崩す」ことから始めましょう。自ら、今のバランスを崩すのです。

あなたが「受け取るもの」と「与えるもの」の差分はあなたの運になって返ってきます。より幸せになりたいのなら、「受け取ったもの」以上に「与えていくこと」です。

 

いいわー。

こういう発想、きりん屋好きだわー。

どんな時も始点は自分だと思えるのって、実は精神衛生上とても良いことだと思う。

だって、自分次第だから。自分さえ動けば世界が変わってくるんだから。

 

昔はこの、自分が動く→世界が変わるの仕組みがわかんなくて、わかんないことを実行できるかいと思ってたけど。

今もそんな仕組みなんて全然わかりゃしないけど、わかんなくてもやってみればいっか、それでうまくいけば儲けもんじゃんって思える。

大人になったな。そんで、大人になるっていいもんだな。視野が広がって生きやすくなる。

 

f:id:kilinya:20160825170658j:plain

 

ほしいものや叶えたい夢があるなら、自分がまず与えることから始めよう。

そしてバランスを崩そう。うん。