優先順位をつけずに仕事する方がうまくいく・・・のか?

きりん屋です、こんにちは。

 

f:id:kilinya:20161018203551p:plain

 

何かの雑誌か本で「仕事をやる上ではタスクに優先順位をつける必要はない」みたいなことが書いてあって。

うぇへ??どういうこと??ってなりました。

だって優先順位って、大事じゃん。

仕事をするにあたってまず大事なのが優先順位をつけること、みたいな認識だったんですけどきりん屋。

え、それって常識みたいな当たり前の話じゃないのかな?

え、え、優先順位ってつける必要ないのかな??

そんな感じで全力で拒否反応を示してしまいまして、結局内容をきちんと読むことをしませんでした。

 

それが今日のランチ中、同僚とお昼を食べながら仕事の進め方の話になりまして。

彼女は優先順位は一切考えてないんですって。

優先順位を考えることにエネルギーを使うより、もう目の前にある仕事をどんどんこなしていくって。

えー、それでちゃんと回るの?ってきりん屋は半信半疑だったんですけど、まぁ仕事ができるヒトなんですよねその同僚。

まさに有言実行で、優先順位をつけなくてもバリバリ仕事してる彼女。

もしかして、あの本に書いてあったことはほんとなのかもしれない…って思いました。

あー、あの時ちゃんと読んでおけばよかったなー。

 

きりん屋は正直言うと今すぐそれを真似する気にはなれないんですけど、だって絶対うまくいかないって思ってるもん。

今も、大量に振り込まれてくる仕事の中で、絶対きりん屋がやらないといけないもので、かつ、今日中になんらかアウトプットをしなくちゃいけないものを最優先してなんとか回ってる状態なのに。

そしてそれでも日々定時をオーバーしてしまいがちなのに。

優先度の振り分けをしなくてうまくいくとはとても思えない。

 

同僚は「優先順位を瞬時に考えられる頭の良さとか、それを考えたうえで仕事もこなせる人とか、器用さを持ち合わせていれば優先順位をつけるってすごいいことだろうね~」って言ってました。

まったく、一切頭が上がらない。

 

だけど、いつかちょっとやってみたいな。

優先順位とかつけませんけど?それが何か?みたいな。かっこいいじゃん。

今は配置換え直後で、それどころではないというか、ここでもし大ポカしたら今まで培ってきた信用を一気に失いそうなので。笑

もう少し今のポジション、部署に慣れたら、こそっとチャレンジしてみたいです。