リバーサルミラーを使うと、眉毛を描くのがますます楽しい

何日か前に、メイクに関する話を書きました。

www.kilinya.com

 

アイメイクと眉毛描くのを丁寧にやるようになったら、自分の顔が現代っぽくなったっていう話。

アイメイクはコツも何もなくて、とにかくまつ毛をしっかり上げるのとそれをキープすればとりあえずきりん屋の満足度は高いのでいいんですけどね。

そのために、今日もキャンメイクのまつ毛下地をせっせと塗ってます。

 

問題は眉毛。

眉毛描くのって本当に奥が深いなーって思います。

上の記事で書かせてもらったメイク本を読んで、もう1ヶ月くらい丁寧に眉毛を描くようになったけど、いまだに毎朝うんうん言って描いてます。

以前は何も考えずにシャシャっと描いておしまいだったけど、今考えると恥ずかしいことしてたなぁ。めっちゃ細眉だったもんな。

 

f:id:kilinya:20170507195438j:plain

 

きりん屋はメイクした後にリバーサルミラーで自分の顔を確認するようにしてるけど、ちゃんと書いたつもりでもリバーサルミラーで見ると全然左右対称じゃなくて「ひーーん」ってなります。

 

リバーサルミラーって、他人が見てる自分の顔が見える鏡のことです。

昔ブログにも書いてますね、コレ。

一緒に買った子が飽きたからってくれまして、今はお家で使ってます。

www.kilinya.com

 

この鏡も完全に他人から見た顔を再現できるわけじゃないらしいので、あくまで目安なんだけど、

あーでもないこーでもないといいながらメイクするのがなかなか楽しいです。

あと、バシッと決まった眉毛が描けると超嬉しい。笑

油断してるとつい眉毛だけで15分とか経っちゃうのですけど。朝の貴重な時間に15分てね!

 

いつかさらっと上手に眉毛描けるようになるかな。女って楽しいなぁ!