夏は、夏を楽しむものを愛する

 

夏の歩みをとめはしまい、なんて昨日カッコつけたばっかりですけど、

一気に寒すぎやないですか、なんですか今年は例の「一気に寒いね」の年ですか。

きりん屋は今後も継続して人生の夏休みモードだからいいけど、9月の容赦なさにちょっとびっくりです。

あんまり冷えるから、楽しい夏を思い返して暖をとろう。

 

人生で一番楽しい夏になった

f:id:kilinya:20170901143348j:plain

 

今年の夏。30数年生きてきて、一番楽しい夏でした。

暑さは苦手で、ずっと毛嫌いしていた夏。

だけど先月初め、今年は夏を楽しもうと決めたのです。

照りつける日差しも、耳をつんざく蝉の大合唱も、突然の豪雨も、芋洗いのごとく人がひしめくテーマパークも、溶ける化粧も、丸ごと愛してみようと。

そしたらビックリするくらい、夏が大好きになりました。夏もきりん屋を愛してくれたんだと思います。

 

夏を愛するために用意したもの

・ビーチサンダルと青いペディキュア

・サングラス

・かわいい浮き輪

・出かける予定

・日焼ける勇気

 

ビーチサンダルを、たぶん20年ぶりぐらいで買いました。

ダイソーだけどとても可愛くて、発色に魅かれて買ったマニキュアで青に染め上げた足の爪の演出に一役買ってくれました。

サングラスも、実は自分で買うのは初めて。なんか、すごく大人になった気分でした。

かわいい浮き輪は、今年どこに行っても売ってた、フラミンゴちゃんのピンクのやつです。


 

 

大きくて、派手なピンクで、フラミンゴで、どこに持って行っても目立つ。しかし、夏の日差しの下ではそんなのすぐに気にならなくなる。プールがきりん屋を呼んでるから。

泳げないけど、プールには何度も行きました。浮かんで、真夏の空の青と、フラミンゴのピンクの対比をサングラス越しに眺めてるだけで楽しかった。

派手な小物たちと、たくさん出掛けて、年甲斐にもなく日焼けして、最高の夏です。

 

夏を楽しめるのはあと50回

人生80年としたら、夏を体験できるのはあと50回切ってる。

そう思ったら、居ても立ってもいられなくなりました。

べとべとするーーとか言ってられない。

今思えば、10代とかハタチとかもっとお肌ぴちぴちの頃に、照りつける日差しの中で彼氏と水かけあってきゃっきゃとかしとけばよかった。現実は当時の彼氏(いまの夫)とエアコンの効いた室内で「だりくね?」「だりーーー」とか言ってた。ばかばか。

後悔してもきりん屋は既にアラサー。だから、今からでも夏を楽しめる女になろうとおもったのです。

そして思いのほか楽しい夏になった。

 

秋も春も冬も好き。そして今年から夏も好きになった。

もう年中幸せってことで、それがなにより嬉しいです。

サンキュー夏!!