30歳過ぎたし、あとは余生と思って過ごそう

 

子供の頃、なんとなく、自分は30歳くらいまでしか生きられないだろうなぁと思ってました。

根拠なく。

 

30歳過ぎたし、あとは余生と思って過ごそう

 

大人になってからそう言う話をすると、結構周りにもそう言う人がいて、

最近知り合った、超キャリアウーマンの、妙齢の美人までも、

「わかる、私も27歳で死ぬ予定だった」とか言いだすもんで、

2人で大笑いしちゃったのは先週の話。

 

だからまぁ、

自分は長くは生きられないかもしれないって思ってしまうのは、

思春期特有の、そういうアレなのかもしれないよね。

 

でまぁ結局、

わたしはなんの危うさもなく30歳を超えて、今日ものうのうと生きているわけですが。

 

なんかもう、だったら、

今は余生と思って生きればよくね?って思いました。

 

f:id:kilinya:20180209060725j:plain

 

本当は30歳で死ぬ予定だったのが、なんかたまたまラッキーで今日も生きながらえてるだけ。

だからもう好きなことだけして過ごそう。

 

って考えるようになってから、毎日不思議と超ハッピーです。笑